主な著書

  • 『経済社会学研究-近代社会の論理を超えて』 (1977年/早大出版)
  • 『現代の経済社会体制-両体制の行方と近代の超克』 (1980年/新評論)
  • 『世界経済動態論-ナショナリズム/ユニオニズム/グローバリズム』 (1983年/早大学出版)
  • 『社会科学のための哲学』 (1986年/ 行人社)
  • 『日本経済の新展開-人間復興の経済・余暇論』 (1989年/新評論)
  • 『世界システムの「ゆらぎ」の構造:EU・東アジア・世界経済』 (1998年/早大出版)
  • 『新時代の社会哲学(新装版)-近代的パラダイムの転換』 (2000年/早大出版)
  • 『見える自然と見えない自然』 (2001年/行人社)
  • 『社会科学原論講義』 (2007年/早大出版)
  • 『ボランティア論-共生理念と実践』 (2009年 編者/ミネルヴァ書房)
  • 『社会哲学講義-近代文明の転生に向けて』 (2012年/ミネルヴァ書房)